デリケートゾーンの黒ずみをクリニックで治す方法まとめ

デリケートゾーンの黒ずみをクリニックで治す メリットとは?

デリケートゾーンの黒ずみをクリニックで治す方法として一般的なのが美容外科クリニックで診てもらう方法です。この方法の最大のメリットは今自分がどのような状態なのかどんな治療法があるのかなどについて専門のお医者さんに相談できることです。

デリケートゾーンの黒ずみを治療するとなると多くの人がネットや本などを参考にして自分の判断で行なっています。ラッキーなことに自分に合った解消方法が見つかれば良いのですが、あまり効果がなかったり間違った方法でさらに悪化してしまったという不安が常につきまといます。その点専門のお医者さんに診てもらうことで安心して解消することができます。

デリケートゾーンの黒ずみをクリニックで治す 治療方法とは?

クリニックで直す時の治療方法は主に外科手術が一般的な方法となります。

治療する方法として主に使われているのが塗り薬による治療方法となります。通常デリケートゾーンの黒ずみというのはメラニン色素が集まってできてしまう事をさしますが、一般的な美白クリームに含まれているようなお肌のターンオーバーを促すような成分とは根本的に違います。

クリニックで使用されるターンオーバーを促す医薬品として使われるのがピーリング剤と言われるものを使います。ターンオーバーを促すのではなく古くなった確率そのものを溶かしてしまうので強制的に次の新しい肌と変えてしまう効果があります。

すでに黒くなってしまった場所を元の色に戻すために使われるのがハイドロキノンという美白剤です。ハイドロキノン自体は皮膚科の先生に言わせれば「お肌の漂白剤」と言われるほど強力なものです。

デリケートゾーンの黒ずみをクリニックで治すその他の方法とは?

クリニックで治療するときに紹介しましたピーリング剤やハイドロキノンという美白剤以外にも治療法があります。

黒ずみを除去する方法として一般的には2種類の方法があります。ひとつはお薬や塗り薬などで除去する方法です。この方法はあくまでメラニン色素にアプローチするという特徴があります。その他の方法として除去手術による方法があります。

例えば陰部周辺のIラインなどの場合にはピーリングやハイドロキノンなどを使用せずに手術によって強制的に黒い部分を除去してしまいます。

デリケートゾーンの黒ずみをクリニックで治す まとめ

いかがでしたでしょうか?クリニックを使うと効果的に解消することができます。お値段的には保険の適用外になるのですべての治療が実費になり高額になりがちですがとにかく何とかしたい人にとっては黒ずみの悩みを解消することができるのでおすすめです。

クリニックでは黒ずみの除去の他に色々な悩みに対しても相談に乗ってくれますので、時間がない人はクリニックを利用してみることをおすすめします。